ピーリング石鹸ナビ - 毛穴の黒ずみやニキビ跡改善にTOP > 基礎知識 > 使用頻度について

使用頻度について

 

ピーリング石鹸を使う頻度には十分注意しなければ、肌にダメージを与えてしまうことになるので、事前にしっかりと確認しておきましょう。

 

なぜなら、ピーリング石鹸は通常の石鹸と比べるとかなり肌への刺激が強くなっています。

肌の奥深くの汚れや、肌の表面についてしまった古い角質まで取り去ることができる力を持っているわけなので、その分ピーリング石鹸は普通の洗顔料や洗顔石鹸に比べると強い成分を使っています。

 

そこで、ピーリング石鹸を使う頻度について注意が必要になりますね。

 

使い過ぎれば古い角質がなく、汚れがもう無いのにまだ表面の皮膚をこそぎ取ろうとしているのと同じことになるので、肌へのダメージはかなり強くなってしまいますよ。

 

さて、使用頻度はピーリング石鹸の種類にもよりますが、毎日の洗顔として使ってもいいタイプの場合でも、朝晩1日2回までが限度になります。

 

また、ピーリング石鹸の種類によっては、1週間に2回までというように決められている場合もあって、それについては毎日の洗顔とは別に、1週間に1〜2回位を目安に使うピーリング石鹸のタイプになりますね。

 

もし決められた頻度以上に使った場合には、先ほども言いましたが肌へのダメージが強いために、肌がボロボロになってしまいます。

 

肌トラブルを解消させようと思って使い始めたはずのピーリング石鹸のおかげで、さらに肌トラブルが悪化してしまう事にもなるので十分に注意が必要です。

 

人それぞれどんなタイプを選ぶのか分かりませんが、使用頻度の説明については見逃さないようにして下さいね。

 

基礎知識記事一覧

フルーツ酸とは?

ピーリング石鹸の中にはフルーツ酸という成分が入っていますが、これはあまり聞きなれない言葉だと思います。例えば、ピーリング石鹸の種類の一つにマンゴーピーリング等がよく販売され...

配合されているAHAとは?

ピーリング石鹸の中に配合されている成分の一つに、AHAという成分がありますがご存知ですか?この成分は一体何なのでしょうか。AHAは、アルファヒドロキシ酸のことを言い...

使い方について

ピーリング石鹸の使い方については、それほど普段使っていた石鹸と区別する必要はありません。しかし、もし今使っている石鹸を泡立てずにそのまま顔に塗っていたり、ごしごしと力を入れ...

使用頻度について

ピーリング石鹸を使う頻度には十分注意しなければ、肌にダメージを与えてしまうことになるので、事前にしっかりと確認しておきましょう。なぜなら、ピーリング石鹸は通常の石鹸と比べる...